1. HOME > 
  2. メディア > 
  3. やまがたカフェノート

やまがたカフェノート

cafe_cover.png

県内のカフェ、102軒掲載。
山形発の完全カフェガイド。

タウン情報誌月刊山形ZERO★23とフリーペーパーヨミウリウェイの女性スタッフが、本当に欲しいカフェの本をつくりました。持ち運びに便利なハンディサイズでカフェ巡りに最適。カテゴリーを春・夏・秋・冬に分け、通年使えるかわいらしい本です。

やまがたカフェノート仕様
  • 発売日/2015年11月15日(日)
  • 規格/B6変形サイズ(110×180)
  • 掲載店舗数/102店舗
  • 価格/1,000円(税込み)
  • 販売エリア/山形県内主要書店・コンビニ

目次

  • 冬カフェ/焙煎カフェ、サイフォン珈琲、純喫茶、女子・乙女カフェ、オルタナティブ
  • 春カフェ/ガーデンカフェ、観光地カフェ・山形カフェ、緑のカフェ、フルーツカフェ
  • 夏カフェ/和カフェ、アジアンカフェ、ごはんもおいしいカフェ、古民家カフェ・蔵カフェ
  • 秋カフェ/BOOK&音楽カフェ、いつものカフェ、ベーカリーカフェ、雑貨カフェ
  • エリア地図/奥付

やまがたカフェノート 発行への想い

huzisawa01.png

私たちは毎月、県内のたくさんのカフェや飲食店を取材しています。ですがそのお店へまた行くために、以前の号をひっぱり出し、定休日や営業時間を確認することになります。「みんな同じことをしているのでは? 私たちの大好きなカフェ情報が1冊にまとまっていたら便利なはず!」とフリーペーパーヨミウリウェイとタウン情報誌月刊ZERO★23の女性スタッフ4人が集まり、山形初のカフェガイド「やまがたカフェノート」をつくることになりました。

それぞれの媒体でカフェの連載をスタートさせ、カフェの特集を行いながら、1年半前くらい前から準備をしてきました。内容としては102軒のカフェを焙煎、ガーデン、観光地、ベーカリー、雑貨などのカテゴリーに分け、春夏秋冬のストーリーにして楽しめるようにしています。

本のサイズは女性の小さなバッグに入るよう、手帳より少し大きいくらい。表紙はガイド本には見えないようにシンプルにしています。

みなさんがこの本といっしょにカフェへ出掛け、香りのいいコーヒーとおいしいスイーツ、素敵なひとときを過ごしていただけたら、うれしいです。

やまがたカフェノート編集長 藤澤基子

お問い合わせ

ブランディング、プロモーション、Webマーケティング、セミナーについてのお問い合わせフォーム メディアについてのお問い合わせフォーム