1. HOME > 
  2. 社長の流儀 > 
  3. 株式会社カーサービス山形様

株式会社カーサービス山形様

carservice_main.png

起業者であり、会社を大きく成長させて先代の精神を確かに受け継ぎながら

昭和55年、先代の父がディーラー務めから独立し、中古車販売を手がける有限会社カーサービス山形を創業。「新車に比べて中古車はまだまだ社会的に認知されておらず、販売方法も名刺を一日に何十枚も持ってセールに回る、そんな足で稼ぐ時代でした」と、先代と苦労をともにした元常務のベテラン社員が創業当時を振り返る。

創業から4年後、株式会社に改組。山形市、天童市、酒田市、上山市に次々と店舗を展開し、平成16年には山形県内8拠点のネットワークを実現する。販売台数においても東北ナンバーワン企業に成長、そして時を同じくして、先代の死去にともない、小川社長が代表取締役に就任する。

「父は、仕事に対してとても厳しい人でした。一方で面倒見が良く、社員に対しても気遣い、心遣いが厚かったですね」。先代の言葉で最も印象に残っているのは〝人生の中で一番の楽しみは人との出会い〞。小川社長が今も一番大切にしていることだ。

carservice03.png carservice02.png carservice01.png
2015年1月に経営指針発表会を初めて行いました。 故 小川文男 前社長

目指すのは百年続く企業にすること変革への小川社長の挑戦が始まる

carservice04.png
顧客満足向上の為に研修会も開催しています。

小川社長が2代目を継ぎ、中古車販売だけでなく「にこっと車検」、愛車買取「にこっとクルマ買取」、「にこっとレンタカー」など業務を拡大。先代が大きく育てたカーサービス山形をさらに理念型経営の企業へと変革している。小川社長はこれを「第二創業」と呼ぶ。

「販売数が多ければいいというのではなく、これまで以上にお客様の想いに寄り添う企業でありたいんです。お客様、地域社会、社員のすべてに『にこっと』してもらえることが私たちの理念。接客の向上はもちろん、つまり社員一人ひとりの成長がとても重要になってきます。そして組織が一体となり、その大きな理念に向かって歩んでいきたいのです」。

目指すは「百年企業」。創業の精神である「継続は力なり」をさらに一歩進めた体現化である。そのため、平成25年から年間500万円を社員教育費として予算組みしている。また、整備スタッフのやり甲斐やモチベーションを高める方策として社内にレーシングチームを結成、アマチュアレースでの活躍を大きな夢の一つに掲げた。

「今年、実行委員会を立ち上げました。時間と場所と予算を提供して、来年は車の選定・カスタマイズ、再来年はレース出場を計画しています」。

地域に愛される企業であるために様々な貢献活動を展開する

carservice05.png
カーサービス山形杯 兼 山形リトルシニア会長杯 スポーツ少年団野球大会

 「百年企業」実現のために、もう一つ不可欠な要素があると小川社長は言う。

「一言で言えば、地域貢献、地域還元です。各店舗を車の売買の場所だけでなく、地域のコミュニティとして、近所の方が気軽に立ち寄れる存在になる。たとえば、教室やギャラリーなどに無料で利用してもらえるようにする。あるいは、交通安全教室を地域の小学校と連携して実施したり、全店舗にAEDを設置し、近くで事故が起きたら社員がすぐにレスキューできるような〝安心の拠点〞でもありたいんです。それが実現できてはじめて地域に愛される店、地域に認められる企業として、永続的につながっていくと考えています」。

地元スポーツチームのスポンサードの他に、地域のジュニアサッカーチームへの運営支援や、少年野球大会の主催など、青少年のスポーツ振興を通じた地域貢献は、同じ理念から派生する企業活動の一環である。

車は二の次でもかまわない求めるのは、山形好きな人、一生懸命な人

経営陣の仕事は、社員が仕事をしやすい環境を整え、適材適所によっていかに社員の伸びしろを引き出すかだと小川社長。求める人材をこう話す。

「なによりも、山形が大好きな人に来てほしいと思っています。そして何事にも一生懸命な人ですね。地元を愛していなければ、そこに住むお客様の心に寄り添い、お客様の思いをヒアリングし、そして本当に欲する車やサービス、安心安全を提供することはできないと思うんです」。

最初は車の「く」の字も知らなくてかまわない。地域やお客様に対して、大好きで一生懸命なら、おのずと車にくわしくなっていくから大丈夫と小川社長。 整備やサービス向上のための技術革新、店舗運営といった日々の業務に邁進しながら、目標は目の前の収益ではなく、身近な地域と遠い未来をしっかりと見据えている。

▶︎ PDFデータはこちら

●株式会社カーサービス山形
設 立  昭和55年
本社・山形店
 山形県山形市上山家町字下宿766-6
 TEL:023-631-3233
支 店
山形店/天童店/オートモール西バイパス
山形南店/にこっとクルマ買取山形店/酒田店
URL http://www.cs-yamagata.co.jp

●小川大輔 プロフィール
昭和48年、山形市生まれ。山形市立商業高等学校卒業。先代が起業した株式会社カーサービス山形入社後、オークション売買をはじめとする仕入れ業務を 担当。平成16年、代表取締役に就任する。スポーツの精神をこよなく愛し、趣味はゴルフとサッカー観戦。妻、娘2人。

お問い合わせ

ブランディング、プロモーション、Webマーケティング、セミナーについてのお問い合わせフォーム メディアについてのお問い合わせフォーム