1. HOME > 
  2. 社長 岩見のコラム > 
  3. 窓際からの挑戦。「あおいくまさん」登場! あ:あせるな お:おこるな い:いばるな く:くさるな ま:まけるな

窓際からの挑戦。「あおいくまさん」登場! あ:あせるな お:おこるな い:いばるな く:くさるな ま:まけるな

 

窓際からの挑戦。「あおいくまさん」登場!
 
6月の社内研修会は、「あおいくまさん」こと鈴木武さんをお招きして開催しました。
講演テーマは、「一日一センチの改革」ゴミゼロへの挑戦。

鈴木武さんが松下電器工業の社員時代。転勤を拒否し続け窓際を転々としていた53歳のとき。ふとしたきっかけから一念奮起して、ゴミの資源化に挑戦し99%の再資源化を達成。その後、人生が大きく好転する。退職後は中田宏横浜市長と出会い、横浜市のゴミの34%削減に成功。その結果、焼却炉建て替え費用1,100億円と管理運営費年間30億円が不要となりました。
 

自社だけで聴くのはもったいないので「当り前グランプリ」で切磋琢磨する企業にも参加を呼び掛け、総勢88名のにぎやかな研修会になりました。

※私の講演メモから 「あおいくまさん」語録  
● いつ学ぶかではなく、すでに知っていることをいつ実行に移すか。
● だれもが嫌がることを嫌がらず率先して体を動かす。
● 怒らない。だれも責めない事が肝心。攻めたら敵になる。
● 上流で投じた小石ひとつで大河の流れは変わる。
● リサイクルは、下流から。捨てればゴミ、生かせば宝。
● 「一日一センチの改革」という極意。

つまり、誰もが気づかないくらい緩慢に物事を変えていけば、誰とも対立せずに目的を達成できる。

そして、私が鈴木武さんから学んだこと
「人生は、いつからでも、どこからでも変えることができる」

鈴木さん曰く、昔は、研修とか勉強が嫌いでいつも後ろで隠れる様に講師の話を聴いていた。それが今では、演壇に立って講師として話している。すでに300以上の会場でマイクを握りました。人生が好転したのは53歳のとき。まさに53(ゴミ)ゼロに取り組んでからです。67歳のくまさんは、人生120%充実していると言い切る。

お問い合わせ

ブランディング、プロモーション、Webマーケティング、セミナーについてのお問い合わせフォーム メディアについてのお問い合わせフォーム